1. TOP
  2. 大人になった今こそ留学!30代にセブ留学がおすすめな10の理由

大人になった今こそ留学!30代にセブ留学がおすすめな10の理由

2016/11/22 セブ島 フィリピン留学 語学
この記事は約 6 分で読めます。
image05

30代に突入すると、20代の頃に比べて徐々に社会での地位も確立し、金銭的にも安定したり、家族ができたり、

いろいろな面で責任やプレッシャーも多少なりとも大きくなってくるものです。

なんとなく人生これでいいのかな、という疑問が生まれてきたり、自由を謳歌しながら好きな事をして生きている人がとてもうらやましく思えたり、なんて感情を持ったことのある30代の方も多いのではないでしょうか?。

唐突に「人生に迷ったら旅に出る!」というのも何だか少し違う、、、でも、何かに挑戦してみたいなぁと感じている方に

近年じわじわと人気が出てきているのが、フィリピンへのセブ島への語学留学です。

留学って言われても、「学生でもないし」「家庭もあるし」「お金もないし」「帰国した時の再就職が心配」など、

そんな簡単に決断できないよ!という30代の方にこそ、あえてセブ島の留学がおすすめな10の理由をご紹介します。

 

1. これからの生き方を、ちょっと立ち止まって考える機会になる

image06

 

いくつになっても夢中になれるものや、新しいことにチャレンジする気持は持っていたいですよね。

遊びも仕事もがんばっていたはずなのに、いつの間にか自分が社会に組み込まれていく違和感を感じたり、自分らしさがどこかに消えていく気がしたり。これから何十年と働くことになる人生、たまにはのんびりする時間も大切です。

たとえ短期間だとしても新しい環境に身を置くことは、とても刺激的で、今までにない新しいアイデアが浮かんでくることもあるかもしれません。

 

2. 会社を辞めずに、有給休暇でお試しプチ留学ができる

image04

 

セブ島の留学は、日本から近いこともあり、欧州諸国の留学に比べて気軽に挑戦できるメリットがあります。

また、社会人にうれしい1週間や2週間の短期間プログラムや、みっちり勉強するものなどの他にも、

語学+アクティビティを満喫できたりするプログラムなどの様々なカリキュラムが用意されています。

まずは、一人旅に出るような感覚で、公休+有給を使ってお試し留学してみることも可能です。

 

3. とにかくリーズナブルで日本からのアクセスも抜群

image00

 

セブ島は成田や関西空港など主要な空港からの直行便も出ており、なんと約4時間半で到着!

便利なアクセスに加えて、航空券代金はもちろん、学費や現地の滞在中にかかるトータルの費用が

イギリスやアメリカなど、欧州諸国に留学する際の約1/3~1/2というのが、何とも魅力的ですね。

もちろん内容にもよりますが、1ヶ月20万円くらいからの留学も可能なのには驚きです。

 

4. 治安の心配を最小限に

image09

 

リゾート地として有名なセブ島ですが、都心部に比べると治安の面でも安心度が高いのも大きなおすすめポイントです。

観光地を少し離れると、セブ島本来ののどかな風景が広がり、南国独特のゆっくり流れる時間を満喫できます。

治安に関しては、セブ島に限らず、やはりそこは日本とは違う外国であることをちゃんと自覚し、

嫌な思いをしない為にも、暗くなってからの一人歩きや無茶な行動は慎むようにしましょう。

 

5.マンツーマンレッスンが安い

image03

 

グループレッスンが中心だと、クラスの人数が多ければ多いほど発言の機会が減ってしまったり、

大勢の前で発言するのにちょっと緊張してしまう、なんて方も多いのではないでしょうか?

セブの語学学校では、授業にマンツーマンを取り入れている学校が多いため、

特にこれから本格的に英語を勉強したい初心者の方や、TOEICの点数アップを目的とする方などにはぴったりです。

 

6.放課後のアクティビティが充実

image08

 

やっぱりセブと言えば海!シュノーケリングでこんな間近でジンベイザメと泳げるのもセブならではです。

キレイな海はシュノーケリングだけでも充分楽しめますが、せっかく滞在しているうちに、現地でダイビングの資格を取ってしまう人も多いとか。英語に不安のある場合は日本語で教えてくれるスクールもたくさんあるので安心です。

その他にも、エコツアーに参加したり、ゴージャスなリゾートホテルステイを満喫したり、

日本ではなかなかお目にかかれないトロピカルを楽しんだり、夜遊びスポットも充実しているので、

ぜひ、語学以外にも自分に合った楽しみ方をしてみたいですね。

 

7.異業種の人など普段の生活ではない出会いがある

image02

 

社会人を経験した後に留学している人も多いセブ島留学では、

日本人同士だったとしても、普段の生活の中でなかなか出会うことのない異業種の人に出会えるメリットも。

お互いにバックグランドは違えども、同じ目標に向かっているので、

お互いに気負わずに自然とコミュニケーションが取れて、仲良くなれる確率は高いと思います。

全く知らない業界の話を聞くのって楽しいですよね。

 

8.国籍・性別・年齢を問わない様々な価値観に出会える

image07

 

日本で「常識」と思われていることは、海外では常識でないことが実はたくさんあります。

国籍、性別、年齢、宗教観など、全く異なる今までに知りえなかった価値観に出会うことは、

時には戸惑うこともあるかもしれませんが、柔軟性が求められるこれからの時代に、

いろんな価値観に触れるのは、今後の人生にとってプラスになるのではないでしょうか?

 

9.異文化の中で人生を謳歌する生き方に触れる

image01

出典:http://www.agirlintheworld.com

 

フィリピンでは、街をあるけばわかるのですが、日本に比べてとにかく国民の笑顔率が高いです。

南国特有のゆったりとした「フィリピンタイム」なるものがあり、日本人からすると時間にルーズと捉えられることもありますが、

細かいことは気にしない、そのおおらかさが笑顔率の高さにつながっているのかもしれませんね。

また、音楽やカラオケが好きな国民性で、家族をとても大切にする文化など、日本とは人との関わり方もちょっと違いますが、

そこから感じることや、学ぶことも多いのではないでしょうか。

 

10.セブの風土や自然の美しさに癒される

image10

 

ビーチリゾートのイメージの強いセブ島ですが、実は海だけではなく、

トレッキングができたり、キレイな滝があったりと、山派も海派も両方好きな人も楽しめる島なのです。

また、雨季であっても一日中雨が降ることはないので、カラっと晴れた温暖な気候で過ごしやすいのも特徴です。

少し悩み事があっても、気持ちよく晴れた気候とキレイな海や山に囲まれているだけでもリフレッシュ効果は絶大です。

少し前までは、留学と言えば学生など若者が高いお金をかけて、

欧州諸国など、遠くの国に行くへ語学を学びに行くのが一般的でしたが、いつの間にか時代は変わり、

お金をかけずして、短期間であっても老若男女がそれぞれの目的で学べる環境がセブ島では整いつつあります。

普通の旅もいいけれど、旅気分も味わえてこれからのキャリアにもつながるセブ留学。

次の休暇や転職のタイミングで考えてみてはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

フィリピン不動産なら「セブシェア」の注目記事を受け取ろう

image05

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フィリピン不動産なら「セブシェア」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
cebu-1man

ライター紹介

cebushare

この人が書いた記事

  • image01

    人気のハワイ・フィリピンセブ島のタイムシェア!投資にも利用できる!?

  • image00

    セブ島語学留学の真実!成功させるためのおすすめ方法とは?

  • image00

    リピート客が多いセブ島のプランテーションベイ・リゾート&スパ!その魅力を探る

  • image05

    セブ島に移住した日本人が教える!最高級ホテルのセブ シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ

関連記事

  • image08

    セブ島の高級リゾートホテル「プルクラリゾートホテル」とは?

  • image01

    セブ島で英語留学!フィリピン英語とアメリカ英語の決定的な違いとは?

  • image01

    セブ島ゴルフツアーならココ!オススメ5選!

  • image09

    危険!?フィリピンのセブ島でジンベイザメと一緒に泳げる秘密のスポット

  • image00

    セブ島語学留学の真実!成功させるためのおすすめ方法とは?

  • image03

    セブ島のおすすめビキニバー3選!!

cebu-1man