1. TOP
  2. 危険!?フィリピンのセブ島でジンベイザメと一緒に泳げる秘密のスポット

危険!?フィリピンのセブ島でジンベイザメと一緒に泳げる秘密のスポット

2016/07/29 アクティビティ セブ島 フィリピン
この記事は約 5 分で読めます。
image09

 

www.willflyforfood.net

フィリピンで唯一ジンベイザメ(butanding)の餌付けに成功した地域があります。そこはフィリピンのオスロブ(oslob)という観光スポットです。

 

今回はフィリピン セブのオスロブとジンベイザメについてご紹介いたします。

image05

kylehase.blogspot.com

オスロブ(oslob)はセブシティーから市内バスで約3時間ほどで着きます。

 

市内バスに乗るには?

image00

badladz.com

 

マクタン空港からタクシーで南バス ターミナル(south bus terminal)へ行きます。

マクタン空港から南バス ターミナルまでの運賃はタクシーだと300ペソ(約676円)20分から30分ほどで着きます。

そのあと南バス ターミナルでバスに乗って約3時間ほどでジンベイザメがいるオスロブに着きます。

南バス ターミナルでは(エアコンバス・エアコン無しのバス)があります。

エアコンバスの場合 155ペソ(約349円)

エアコン無しバスの場合 135ペソ(約304円)

(ツアーの場合旅行会社がすべて手配してくれるます)

 

オスロブってどんなところ?

 

今や観光スポットとしても人気がある自然の豊かな小さな街です。

セブシティーとは違い、とても落ち着いた街です。

オスロブは漁業に栄えた街で釣りを楽しむこともできます。

 

現地に到着、どこでジンベイザメに会える?

 

オスロブに到着後、現地の人に(i want to watch butanding/whale shark)

などと聞いたら案内してくれます。

オスロブにはジンベイザメが見られるビーチリゾートが何ヶ所かあります。今回はBCD’sPLACEというところをご紹介します。

 

BCD’sPLACE

image07

www.beyondcebu.com

 

~利用料金~

 

ウォッチング(船の上からジンベイザメを観察)

             ~500ペソ(約1126円)

 

シュノーケリング(30分間 、ジンベイザメと一緒に泳ぐ)

             ~1000ペソ(約2253円)

 

ダイビング

             ~1500ペソ(約3380円)

 

防水のカメラ(レンタル)

             ~500ペソ(約1126円)

 

ルール・注意事項

ジンベイザメとのふれあい場では現地のスタッフが必ず同行するので、スタッフの注意事項などルールをかならず守ってください。

 

・ジンベイザメには触れてはいけません

・近づき過ぎてはいけません

・ジンベイザメが近づいてきても慌てない

 

現地のスタッフが見守ってくれるので、ルールさえ守ればジンベイザメと楽しい時間がすごせます。

 

~ウォッチング~  初心者向け

image02

bestofcebu.sunstar.com.ph

 

ウォッチングは船の上からたくさんのジンベイザメを見ることができます、ジンベイザメがエサを欲しがり、手の届く距離までジンベイザメが寄ってきます。近くで見るジンベイザメは迫力満点です。

 

~シュノーケリング~ 中級者向け

image08

www.gocebu.travel

 

シュノーケリングでは、ジンベイザメと一緒に約30分間 泳いだり、記念撮影もできます、スリルを味わいたい方におすすめです。

 

~スキューバダイビング~ 上級者向け

image10

www.cebu-bluewaters.com

 

スキューバダイビングでは、酸素ボンベを装着し長時間潜ってジンベイザメを見たり一緒に泳ぐこと楽しめます。ダイバーたちも憧れる貴重な体験ができますよ。

 

ジンベイザメ(butanding)

image04

bajajonesadventures.com

ジンベイザメはサメ科の魚で、全長は最大約20メートル、体重は最大約35トンといわれています。ジンベイザメは英語で(Whale shark)と呼ばれ、名前の由来はその名の通りクジラに似ているため、そう呼ばれています。

 

ジンベイザメは危険じゃない?

 

ジンベイザメは見かけによらず臆病でおとなしい性格です。

ジンベイザメは驚くとすぐその場から逃げ出すので、おどかさない限り間近でジンベイザメを見ることができます。

 

BCD’sPLACEの宿泊ルーム

 

Yellow Room

image01

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

エアコン完備の客室

エンスイートのバスルーム

過剰:頭あたり 50ペソ(約112円)

追加ベッド:150ペソ(約338円)

チェックイン時間:午後2時の場合、チェックアウト時間午後12時

人数:2~3名様

(クイーンサイズのベッド、シングルベッド)(冷蔵庫)

お値段:2200ペソ(約4958円)

 

ほかにも団体で宿泊できるお部屋もあります。

 

宿泊ルームは全部で12種類のお部屋があります。

image06

以上がフィリピン セブ オスロブとジンベイザメの観光スポットでした。

 

オスロブはとても快適でリラックスもできるおすすめの観光スポットです。

あなたもオスロブで巨大なジンベイザメと一緒に泳いで心も体もリフレッシュ!

フィリピンに旅行するなら、ぜひ体験してみてはいかがですか?

\ SNSでシェアしよう! /

フィリピン不動産なら「セブシェア」の注目記事を受け取ろう

image09

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フィリピン不動産なら「セブシェア」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
cebu-1man

ライター紹介

cebushare

この人が書いた記事

  • image01

    人気のハワイ・フィリピンセブ島のタイムシェア!投資にも利用できる!?

  • image00

    セブ島語学留学の真実!成功させるためのおすすめ方法とは?

  • image00

    リピート客が多いセブ島のプランテーションベイ・リゾート&スパ!その魅力を探る

  • image05

    セブ島に移住した日本人が教える!最高級ホテルのセブ シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ

関連記事

  • image03

    セブ島のおすすめビキニバー3選!!

  • image08

    セブ島の遊びも進化!?芸能界でも今話題!サバゲー!!

  • image01

    セブ島の格安交通手段「ジプニー」!!乗り方・注意点完全ガイド!!

  • image02

    セブ島の治安はどうなの!?セブを満喫するための危険なエリアと安全なエリア

  • image09

    地図で見る、セブ島エリア別おすすめスポット!

  • image05

    セブ島に移住した日本人がおススメする!人気のマリンアクティビティ5選!

cebu-1man