1. TOP
  2. セブ島語学留学の真実!成功させるためのおすすめ方法とは?

セブ島語学留学の真実!成功させるためのおすすめ方法とは?

2017/02/19 セブ島 フィリピン フィリピン留学 語学
この記事は約 5 分で読めます。
image00

フィリピンに語学留学する人が年々増えています。

中でもセブ島を選ぶ人が少なくありません。

費用対効果がいいとか、同時に素晴らしい景色を楽しめるなど、とても評判がいいようです。

今回はまだセブ島留学したことのない人の疑問に答えながら、セブ島留学の評判をまとめて見ました。

 

1.セブ島留学で語学が上達するって本当?

 

セブ島にいるフィリピン人の母語は英語ではありません。それでセブ島留学で語学が上達することに不安を感じるかもしれません。留学を経験した皆さんの感想を見ていきましょう。

 

マンツーマンの授業

欧米などでは、グループレッスンがほとんどです。グループレッスンだと話す機会が少なくなります。

セブ島留学のように半分以上がマンツーマンだと、アウトプットをする機会が多くあります。日本人の苦手に感じるのは英語を話すことですよね。一週間など短い留学でも多くの人が、話すことに慣れた、英語を話すあの恥ずかしい感じがなくなったと感想を述べています。

 

image00

http://philryugaku.seesaa.net/article/390326670.html

 

一日の授業時間が長い。

自分の単位の取り方にもよりますが、受けられる授業は欧米の2倍ほどと言われています。まさに一日英語漬けの日々を送ることができますね。後述していますが、通学時間が必要ないので、その時間を予習、復習に使うことができます。

 

2.セブ島留学は費用は安いって本当?

 

一ヶ月の費用がおよそ10万円

どの学校やカリキュラムを選ぶかにもよりますが、報告などを見る限り、一ヶ月の費用は10万から20万の間になります。日本で一ヶ月過ごすのに必要な金額とそれほど変わらないかもしれません。同じ値段で、英語を集中して学べるならとってもお得。カナダやイギリスの一ヶ月の留学費用は40万前後と言われていますから、確かにリーズナブルなお値段です。

 

image04

http://cebu-navi.com/school/index/smeag

 

食費や滞在費も含まれている。

多くの学校や最初に支払う費用の中に、学費だけではなく宿泊費、食費、洗濯や掃除の費用などが含まれています。それ以外にかかる費用は、航空券や現地の遊興費などです。何が初期費用に含まれるかは、しっかりはじめに確認して見てください。

交通費がいらない。

全寮制の学校が多いため、交通費及び通学時間も必要なし。

日本から近いので航空券も安い。

日本との距離が比較的近く、5時間前後でつきます。航空券も安く2万から3万円で購入できます。航空券が安いのはありがたいですね。

 

ビザの費用が無料。

滞在期間が一ヶ月を超えるならビザを申請する必要がありますが、30日までは無料、ノービザで滞在できます。多くの人が1週間から30日以内の比較的短期の留学を予定していますから、これは大きなメリットです。ちなみにアメリカへの4週間の留学ビザは3万円以上かかり、しかも多くの資料を提出する必要があります。

 

3.セブ島の生活環境は大丈夫?

 

image03

http://www.phil-joho.com/pic/7640/

 

その多くが全寮制を採用しています。一日3食の食事を提供している学校も多くあります。掃除や洗濯も学校側がしてくれます。勉強に集中できる環境ですね。

ただ寮の食事だけだと飽きて来るようです。セブ島にはフィリピン料理はもちろん、和洋中など、各国の料理を提供しているレストランが揃っています。値段も日本比べてとてもリーズナブルな値段になっています。またセブンイレブンなどもあり、生活はとても便利です。

水道水は飲めません。ミネラルウォーターを購入するか学校に常備されているウォーターサーバーを利用しましょう。

 

4.セブ島の治安は大丈夫?

 

image01

http://www.pilip.com/intern/cebu-colonstreet/

 

日本は世界一安全な国と言われています。日本と比べるなら、フィリピンは、特にマニラは治安が良いとは言えないでしょう。データを見れば、セブ島は先進国(ニューヨークやロンドン)と治安の面でほぼ同じレベルのようです。

こうした都市と同じように普段は問題なくとも、ダウンタウンに行く、夜の遅い時間に暗い道を歩く、ストリートチルドレンがいる繁華街を歩くなどの行動は犯罪のリスクを高めます。

それで常に自分が今、治安の比較的悪い外国にいるんだという自覚を持って、一人歩きや夜の外出を避けるなどして対処することができます。

 

5.セブ島留学を成功させるコツとは?

 

まず学校やサポートセンターの情報をよく調べ、初期費用に何が含まれるのかを確認してください。

現地についたらマンツーマンの授業をたくさん取り、授業以外でも現地の人や学生と英語でコミュニケーションをとり、英語漬けの日々を送ってくださいね。日本にいるとインプットは自分でできても、なかなか話す機会がないもの、ぜひ留学の機会を活用し、可能な限り話すようにしてみてください。

疲れたら、ちょっとタクシーに乗って、綺麗な海を見に行けます。これもセブ島留学の大きな魅力ですね。

 

image02

 

6.まとめ

 

いかがでしたか? 

セブ島留学の評判を見てきました。多くの人がセブ島を留学先として選んできた理由をみてきました。

費用の面で、勉強に集中できる環境の面で、メリットはたくさんありますね。注意する点もあります。

犯罪率において先進国と変わらないとはいえ、そこは外国、常に自分が治安の比較的悪い外国にいるという意識を持ち、慎重な行動を心がけたいものです。

ぜひ皆さんもセブ島留学を楽しまれてください。 

\ SNSでシェアしよう! /

フィリピン不動産なら「セブシェア」の注目記事を受け取ろう

image00

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フィリピン不動産なら「セブシェア」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
cebu-1man

ライター紹介

cebushare

この人が書いた記事

  • image01

    人気のハワイ・フィリピンセブ島のタイムシェア!投資にも利用できる!?

  • image00

    セブ島語学留学の真実!成功させるためのおすすめ方法とは?

  • image00

    リピート客が多いセブ島のプランテーションベイ・リゾート&スパ!その魅力を探る

  • image05

    セブ島に移住した日本人が教える!最高級ホテルのセブ シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ

関連記事

  • image00

    セブ島のビーチリゾート!海が綺麗なマクタン島のおすすめホテル7選!

  • image01

    セブ島で格安語学留学!英語を学びたい人必見の英会話スクール(語学学校)4選!

  • image01

    セブ島の刑務所は他と違う?絶対にはずせない観光地5選!

  • image02

    セブ島の治安はどうなの!?セブを満喫するための危険なエリアと安全なエリア

  • image00

    フィリピン セブ島の通貨・物価事情!日いくらあればいいの?

  • image15

    セブ島でしか味わえない?! おすすめレストラン3選

cebu-1man