1. TOP
  2. セブ島に匹敵!?フィリピン人の行く観光の島 プエルトガレラ! !
cebu-1man

セブ島に匹敵!?フィリピン人の行く観光の島 プエルトガレラ! !

2016/10/14 アクティビティ フィリピン マニラ 観光
この記事は約 6 分で読めます。
image12

〈photo by YSE〉

 

セブ島行きの飛行機が飛ばない…けど大丈夫!プエルトガレラは車で行ける!

 

フィリピンはスコールや台風が多い国です。

不幸にも飛行機が飛ばないということもあります。

マニラからセブ島への飛行機がもし飛ばないとすれば、マニラから車で約3時間のプエルト・ガレラがオススメです!

車やバスに乗って行くのも冒険みたいで旅行の楽しみの1つになりますよね!

 

image09

〈引用/google map〉

 

のんびりと船の旅を楽しめる

 

車で渡船場まで着いたらチケットを買い船に乗り込みます。

船も大きく、結構な人数が乗れます。

 

プエルト・ガレラは現地フィリピン人が行く観光の島でもあります。それゆえ日本人はほぼ居ませんでした。ですので船には現地の人が多く、アジア系、欧米の方はチラホラいる程度です。

 

さて出発です!

美しい海を眺めたいのでカーテンを閉めないで見てましたが、カーテンを閉めないと水しぶきが飛んできます!ご注意ください(笑)

 

日本とは違う澄んだ海を見ると、日本でのストレスも吹っ飛びます!もう日本には帰りたくなくなります(笑)

 

image03

〈photo by YSE〉

image00

〈photo by YSE〉

3  マリンスポーツももちろんできる!

 

昼はビーチでバナナボートに乗ったり、泳いだり、マリンスポーツを楽しめます。

 

image14

〈photo by YSE〉

 

私はプエルトガレラから船でさらに人が居ない場所へ行き、シュノーケリングとランチをしました。浅瀬の方にも行って、カヌーみたいな乗り物に乗り込み、熱帯地域にしか生息しないお魚を鑑賞する人もいましたよ!

 

image02

〈photo by YSE〉

image04

〈photo by YSE〉

 

シュノーケリングが終わったあとに

ランチで立ち寄った島になります。

何ていう島なのかわかりませんが、、、

トイレが無い!いや、あることは有るのですが

いわゆる野外でトイレ的な感じです。

まーいい経験として思い出にはなります(笑)

 

image01

〈photo by YSE〉

image10

〈photo by YSE〉

 

屋台がいっぱーい!

 

南国を感じる、ココナッツジュース。

日本ではまず飲めないですよね!

 

image07

 

これだけではなく、いろんな物が売ってます。

 

歩く度にいい匂いがするので

さっき食べたばかりでも

つまみ食いしちゃうので要注意です!

 

あと要注意と言えば、売り子の人が次から次へと来ます。

私は最初無視してましたが、日本語で「〇〇ペソなら買うけど、〇〇ペソなら買わない!」とか、「コレとコレを合わせて〇〇ペソなら買ってあげる!」とか交渉をして買ってました(笑)

 

日本ではそんな図々しくできないですけど、

ここでは何でもありな感じでストレス発散してました(笑)

 

 プエルトガレラは夜が見どころ!

 

ここまでは、どこのビーチでも変わらない…

何と言ってもプエルトガレラの魅力は夜にあるのです!

 

そう!ココの一番のオススメ!

迫力のある『FIREダンス』

 

image11

〈photo by YSE〉

ファイヤーダンス(YouTube)

 

筋肉が素敵な男性たち、スタイルの良い女性たちが勇ましく、そして華麗に火を操ります。

ヒヤヒヤする場面もあり、うっとりと見れる場面もありで楽しめます!

そんな彼らと写真もFreeで撮れますので

記念に撮ってみてはいかがしょうか?

 

ショーは各お店の前で行われています。

美味しいご飯を食べながら、そしてお酒を飲みながらワイワイと騒げます!

 

『ニューハーフショー』もあります!

美しい方もおられますが、ん?な人も居たりと

日本と同じようにそーゆー方は気さくな方々が多いようです。

 

お酒が入ると現地の言葉が話せなくても

仲良くなるもので、いつの間にかショーの舞台に上がって楽しんでしまってる人もいました。

会社のメンバーで行くときは誰かが舞台に立ってるかもしれませんね(笑)

きっと日本で発散できないものを

発散できる場所ではないかと思います!

 

フィリピンはタイと同じくらいLGBTの方が多く観光客にもゲイの方がチラホラ見られました。

 

もちろんノーマルのキレイな女子もいっぱい居ます!

そーゆーお店もありますが、私は女なのでそこらへんは今回行ってないのでわかりません(笑)

 

 お土産を買う場所も、もちろんあります!

 

Tシャツ、キーホルダー、サメの骨?歯?で作られたアクセサリーなどいろいろなお土産がありました。

ここではTシャツを何枚か紹介します。

 

女性にも喜ばれるかわいいデザインのTシャツが多かったです!

 

image06

〈photo by YSE〉

裏はこんな感じで島の絵が描かれてます。

 

image08

〈photo by YSE〉

まとめ

 

image05

〈photo by YSE〉

 

フィリピンといえばセブ島!と、思われがちですが

時には違う島でのんびりと時間を気にせずに過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

ここには何かに縛られることもない、『自由』があります。

自分で『時間』を作ることができます。

 

マリンスポーツをしたり

ビーチでココナッツジュースを飲みながら本を読むのもいいし、、、

 

あなた自身があなたのために時間を有効に使っていいのです。

 

ぜひとも自由な島、プエルトガレラへ行ってみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

セブシェアの注目記事を受け取ろう

image12

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

セブシェアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
cebu-1man

ライター紹介

cebushare

この人が書いた記事

  • image00

    セブ島語学留学の真実!成功させるためのおすすめ方法とは?

  • image00

    リピート客が多いセブ島のプランテーションベイ・リゾート&スパ!その魅力を探る

  • image05

    セブ島に移住した日本人が教える!最高級ホテルのセブ シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ

  • image01

    一度宿泊したらリピートしたくなる!セブ島で人気のホテル5選

関連記事

  • image08

    セブ島に移住した日本人が教える、セブ島の治安事情!これを知っていれば安心安全!

  • image00

    サラリーマンでもフィリピン・セブ島の海外不動産を購入できた秘密

  • image00

    フィリピン・セブ島でアイランドホッピングを100%楽しむ方法

  • image01

    セブ島の刑務所は他と違う?絶対にはずせない観光地5選!

  • image05

    セブ島に移住した日本人が教える!最高級ホテルのセブ シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ

  • image07

    フィリピン・セブ島の初心者向け観光名所 7選

cebu-1man